タカツ酒店
〒525-0027 滋賀県草津市野村1丁目 18-2 TEL 077-563-0650
配達地域についてはお問い合わせください。
営業時間 AM9:00〜PM9:00(休:水曜)※配達受付は午後8時まで
  》タカツ酒店アクセスマップ
  》商品注文について
のんべえのひとりごと
蔵元がこっそり教える地元のうまいもん2
奈良県「春鹿」醸造元・今西清兵衛商店 今西清隆社長から
教えていただきました!
奈良を代表するお漬物「奈良漬」は酒粕に漬けて造られますが、本場奈良の造り酒屋だからこそ出来た贅沢な味わいをご紹介します。

日本酒発祥の地、奈良。酒造りの際に生まれる酒粕に野菜を漬け込んだ
お漬物は奈良の酒の歴史とともにあり、1300年以上の昔から愛されて
きました。江戸時代には全国的にその旨さが評判となり、「奈良漬」の
名で知られるようになりました。


春鹿の手造り奈良漬


春鹿の手造り奈良漬
瓜   240g 800円(税込)
きゅうり 200g 670円(税込)
半年以上漬け込んで出来上がる「奈良漬」は、
シャキシャキとした歯ざわりと食感も心地良く、
ほのか〜に酒の香りを放ち、旨味がたっぷりと
染み込んでいます。
漬物は好きだけど「奈良漬」は苦手という方にも
ぜひ食べていただきたい逸品です。


春鹿「奈良漬」のこだわり
酒粕は純米や吟醸クラスの上質な踏み粕だけを使用しています。
“踏み粕”とは冬の酒造りでできた酒粕を踏み込んでひと夏熟成
させたもの。酒粕にはタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの
栄養分が豊富で、さらにガン細胞を殺すNK(ナチュラルキラー)
細胞の活性を促すという健康効果や、美容・美肌効果があると
いわれています。

素材はすべて国産のものを使用。特に瓜については、役9割が
輸入ものを使用している中、春鹿では今西社長が瓜の産地徳島で
奈良漬に適したものを探し出しました。

〈徳島の瓜との出会いにはこんなエピソードが・・・〉
5年前、徳島の瓜作りの親分”と言われる堀江さんの評判を聞き、
今西社長は徳島に向かいましたが、その日はあいにくの台風で
猛烈な雨と風。しかしその中に、かっぱを着て瓜を収穫する
堀江さんの姿がありました。「瓜はすぐに大きくなってしまうので
一番おいしいタイミングで収穫するには天気は関係ない!」と
おっしゃったそうです。

おいしい食べ方
  奈良漬についている酒粕は水洗いせずキッチンペーパーなどで
 拭き取ってください。 水洗いするとせっかくの旨みも流れて
  しまいます。

豆知識
【関西ではウナギの蒲焼を頼むと奈良漬が一緒に出るのは何故?】
   ・ウナギに含まれるビタミン、ミネラルの吸収を助ける
    働きが奈良漬にある。
   ・ウナギの脂分をほどよく抑えてくれる。
   ・蒲焼のタレの旨みと奈良漬の塩加減が最高。
  関西ではこんなわけでウナギの蒲焼と奈良漬が一緒に出されるようです。

合わせるお酒は定番の「春鹿 純米超辛口」がおすすめ!!


春鹿 純米超辛口


蟶西清兵衛商店
春鹿 純米超辛口 (奈良)
720ml 1,470円(税込) 1.8L 2,650円(税込)
【使用米】山田錦・神力 【精米歩合】58%・58% 
【日本酒度】+12.0 【酸度】1.6 【酵母】協会901号
【アルコール】15.0〜15.9度
「春鹿」といえばこの「純米超辛口」。香りよく、
キレよく、幅のある味わいは、「これぞ辛口酒!!」と目から鱗の旨さです。



【2007.03.31 Saturday 01:47comments(0) | -
コメント
コメントする





 


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH